読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[พ]Another ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

映画(ちょいエロ・ゾンビ・ホラーなど)の感想や「おっぱい愛」など、内容が異なるもうひとつの[ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้)

[พ]映画「恋の罪」/水野美紀のヘアヌードで有名な作品だけどやっぱり神楽坂恵の巨乳に釘付け @kun_maa

園子温監督作品 ヌード

2011年の作品。監督は、あの園子温さんです。

あの水野美紀がすっぽんぽんのヘアヌードを披露したことでよく知られている作品でもあります。

そういえば水野美紀さんって全然見かけなくなってしまいましたね。

だいぶ前に仕事を干されているという噂がありましたけど、芸能界関係まったく疎いのでよくわかりません。彼女のことはけっこう好きだったので、姿が見られないのはとっても残念です。

f:id:kun-maa:20140731190118p:plain

僕が初めて園子温監督の作品を観たのは、埼玉県愛犬家連続殺人事件をベースにした「冷たい熱帯魚」でした。その強烈な演出とカメラワークにすっかり魅了され、今回の作品を手にしたのですが、本作も実際の事件をモチーフにしています。

その事件は、1997年に渋谷の円山町で起きた東電OL殺人事件。

この事件、発生当時は被害者である女性の特異さで注目を集め、その後は犯人とされたネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリさんが無罪となったことでも有名な事件です。

ストーリー自体は、事件をモチーフにしてはいますが、登場人物や背景、結末などはまったく異なったものとなっているという点に注意。

作品は3人の女性が主役となって進んでいきます。

まずはいきなり冒頭でヘアヌードを披露した水野美紀ですが、円山町で起きた殺人事件の担当刑事「和子」を演じています。バリバリと仕事をこなす一方で、夫の後輩と不倫の関係にもあるという微妙な役どころ。これでも3人の女性の中では一番まとも。

だけど、いつこちらの世界からあちらの世界へ転がり落ちても不思議ではないという不安定な雰囲気を上手く演じています。

f:id:kun-maa:20140730230247j:plain

ヘアヌードはホントに冒頭のシーンだけなのですが、キリッとした刑事としての顔と裏腹に、愛人である夫の後輩に言葉でいじられるM女ぶりを炸裂させて観る者を魅了します。いやー、今までの彼女のイメージを一新するこの演技は観る価値ありです。

f:id:kun-maa:20140730230410j:plain

続いて、売れっ子小説家の妻「いずみ」を演じているのが神楽坂恵。幸せな玉の輿に乗った生活を送っているはずなのに満たされない若妻役。満たされない気持ちを抑えた静の演技と、ふとしたことでAV女優となりはっちゃけていく姿とのギャップがすごい。

f:id:kun-maa:20140730225845j:plain

冷たい熱帯魚」で控えめに炸裂していた巨乳が今回は登場回数も増え、パワーアップして爆発しています。とてもじゃありませんがスクショなんてまともに載せられませんww

f:id:kun-maa:20140730225934j:plain

そして、坂を転がり落ちるように、貞淑な妻→AV女優→売春婦となっていく難しい役を見事に演じています。目が釘付けになります。さすがです。それにしても、神楽坂恵さんって園子温監督の奥さんですよね(この作品を撮影した時はまだ恋人か)。こんなに大胆なシーンを撮影していてよく冷静でいられるなって感心しちゃいます。いや、ひとりの男としてね。すごいなあと。

f:id:kun-maa:20140730230038j:plain

そして3人目の女性、昼間は大学教授で夜は街娼という三津子を演じているのが富樫真さんという女優さん。彼女は初めて見ましたが、昼の知的な顔と夜の淫乱な顔のギャップがすごかったです。3人の中では一番病んでます。完全にあちら側の世界にイッテしまっていて、その迫真の演技にはエロさよりも恐怖を感じました。マジで怖かったです。

f:id:kun-maa:20140730230600j:plain

以上の3人の女性を中心に、ドロドロとした人間の闇を描いた物語が繰り広げられます。

果たして殺人事件の真相はどうなのか?そして、3人の女性の堕ちていく先は・・・。

f:id:kun-maa:20140730230727j:plain

作品のインパクトでいうと、「冷たい熱帯魚」の方がグロで圧倒しているけど、エロさと人間の描き方では完全にこちらが上です。

まちがっても家族や恋人と一緒に観ないでください。激しく後悔することになると思いますから。こういう作品はひとりで観るのが一番です。

f:id:kun-maa:20140731195418p:plain

 

恋の罪 [DVD]

恋の罪 [DVD]

 
恋の罪 [Blu-ray]

恋の罪 [Blu-ray]

 
恋の罪―愛にさまよう女たち (リンダブックス)

恋の罪―愛にさまよう女たち (リンダブックス)

 

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly